両方が得をして、両方が喜べるような間柄を作ることに、知恵を働かせるのがよい。

人物:二宮尊徳(にのみやたかのり)

+3