事大小となく、正道を踏み至誠を推し、一事の詐謀を用うべからず。

人物:西郷隆盛(さいごうたかもり)

0