真の学問は筆記できるものではない。真の学問は行と行との間にある。

人物:新渡戸稲造(にとべいなぞう)

3+