イートイン脱税

読み

いーといんだつぜい

例文

イートイン脱税が後を絶たず、店側も座席撤去などの対応を開始した。

意味

持ち帰り用として購入したものを店内で飲食することで、2%分の消費税を免れること。

説明

持ち帰り用として税率8%で購入したものを店内で飲食し(店内で飲食する場合は軽減税率が適用されないため、実際は税率10%)、2%分の消費税を免れる行為を指した言葉。

関連

消費税、軽減税率、正義マン

6+
新語・造語

前の記事

パーキテクチュア
新語・造語

次の記事

舞妓パパラッチ