パーキテクチュア

読み

ぱーきてくちゅあ

例文

人々が集う公園という自然の公共の場において、豊かな自然環境と調和した建物を創りだすという発想から、パーキテクチュアが生まれた。

意味

自然と融合する建築様式のこと。

説明

「Park」(公園)と「Architecture」(建築学)をかけ合わせた造語。

関連

エル・トバーホテル、マジェスティック・ヨセミテホテル、モレーンパーク博物館・円形劇場

3+