プレッパー

読み

ぷれっぱー

例文

アフターコロナは、ミニマリストからプレッパーの時代に移行するかもしれない。

意味

世界滅亡に備え、物資の備蓄や避難訓練などに取り組んでいる人のこと。

説明

自然災害や経済恐慌などで発生するカタストロフィに対処するため、自力で生き延びる準備をしている人々を指した言葉。

関連

社会的孤立、生存術、核シェルター、サバイバリスト、アフターコロナ、デススト

7+