ネオ酒場

読み

ねおさかば

例文

常連じゃなくても、開放的で入りやすいネオ酒場が若者に人気だ。

意味

大衆酒場を現代風にアレンジした新しい酒場のこと。

説明

昭和時代の居酒屋の雰囲気を残しながら、若者にも馴染めるように工夫し、一部のお酒や料理を現代風にアレンジした飲食界の新業態を指した言葉。

関連

ネオ酒場サワー、原価バー、均一居酒屋、自分居酒屋、おでんしゃ、せんべろ、ちょい飲み族

1+