萌え袖

読み

もえそで

例文

街で見かけた萌え袖の先輩に、僕は恋をした。

意味

袖の長い服を着て、指先だけが袖から出ている状態になっていること。

説明

服の袖で手の甲までを覆う状態を指した造語。

関連

萌え袖女子、萌え袖男子、袖コンシャス、萌え萌えキュン、単にヨレヨレ、あざと可愛い、萌え豚、お下がり、ぶりっ子

+1