ホープツーリズム

読み

ほーぷつーりずむ

例文

福島県観光物産交流協会は、復興に取り組む県民の姿を県独自の魅力と捉え、旅行素材にして発信する取り組みを「ホープツーリズム」として商標登録した。

意味

復興に取り組む人々と出会い、復興の現状を実際に見て、希望を感じてもらうツアーのこと。

説明

福島県独自の造語。内堀雅雄知事が積極的に発信している。

関連

震災、原発事故、復興支援、福島県

3+