老後レス社会

読み

ろうごれすしゃかい

例文

老後レス社会を生き抜く勇気と覚悟が・・・ワシには無い」

意味

高齢者になっても働くことが求められる社会のこと。

説明

死ぬまで働かないと生活できない社会を指した造語。

関連

単身急増社会、老後レス時代、長生き地獄、長寿地獄、老人地獄、老後資金、老後破産

+8