マイル修行

読み

まいるしゅぎょう

例文

上司 「大阪から東京へ帰るのに、わざわざ韓国を経由したのか?」
部下 「はい。俺、マイル修行中なんで」

意味

無料航空券を獲得するため、あるいは上級会員になるために必要以上に飛行機を利用すること。

説明

航空会社のポイント制度(マイル)を貯めるため、必要以上に飛行機を使うことを指した言葉。
単に「修行」と略される場合もある。

関連

マイル修行僧、陸マイラー、空マイラー

0