石丸構文

読み

いしまるこうぶん

例文

「お互い時間の無駄なんで、石丸構文ではぐらかすの止めません?」

意味

あえて話を噛み合わせず、相手より優位に立とうとする構文のこと。

説明

前広島県安芸高田市長・石丸伸二氏の特徴的な言い回しより。

関連

サブウェイ注文、論点すり替え、進次郎構文、言葉の定義、サイコパス、堂々巡り、煙に巻く、性格悪い、都知事選、ひろゆき、子供騙し、厨二病、相違点、橋下徹、喧嘩腰、論破王