褒め上げ商法

読み

ほめあげしょうほう

例文

売れない画家A 「褒め上げ商法って知ってるか?」
売れない画家B 「何それ?」
売れない画家A 「相手を褒めまくって気分を良くさせてから、色々な勧誘をしてくるんだってさ。まぁ俺たちは身の程をわきまえているし、そんなの引っかからないけどな」
売れない画家B 「・・・ボクやられちゃったかも」
売れない画家A 「・・・・・マジで?何で??」

意味

相手を褒め上げてから契約を迫る商法のこと。

説明

「あなたの作品は素晴らしい」などと褒めちぎり、展覧会出展や新聞掲載などの契約を迫まる商法を指した言葉。

関連

オレオレ詐欺、オラオラ詐欺

0