五分魂

読み

ごぶたま

例文

ヤス 「わしをただのチンピラや思とったあんたの負けやな!」

 ヤス、拳銃を組長に向ける。

組長 「なめておった・・・こんな虫けらに殺られるとは・・・」
ヤス 「五分魂ってヤツやのう」

 勝ち誇るマサル。
 そこにサイレンの音が・・・(以下略

意味

小さなものでも意地があること。

説明

ことわざ「一寸の虫にも五分の魂」の略。
ちなみに、一寸は約3.03センチで、五分はその半分を指している。

関連

蛞蝓にも角、小糠にも根性、痩せ腕にも骨、八つ子も癇癪

+1