ファクトフルネス

読み

ふぁくとふるねす

例文

「世界はどんどん悪くなっている?君も、もっとファクトフルネスな生き方をしなきゃ」

意味

データや事実に基づき、世界を読み解く習慣のこと。

説明

スウェーデンの医師で公衆衛生学者のハンス・ロスリングが編み出した造語。

関連

分析本能、ネガティブ本能、直線本能、恐怖本能、過大視本能、パターン化本能、宿題本能、単純化本能、犯人探し本能、焦り本能

6+