壇ノ浦

読み

だんのうら

例文

壇ノ浦して死を得たい。

意味

入水自殺のこと。

説明

壇ノ浦の戦いでの平氏の惨敗により、安徳天皇を抱いた二位尼をはじめ、平家の女房たちが潔くも海に飛び込んで自決したことから。

関連

月照、西郷隆盛、太宰治、成瀬川土左衛門、溺死

2+