コパラッチ

読み

こぱらっち

例文

韓国ではコパラッチが急増し、文在寅政権は制度の見直しを迫られている。

意味

報奨金目当てに、防疫ルール違反者を通報する人のこと。

説明

「コロナ」と「パパラッチ」をかけ合わせた造語。

関連

相互監視、自粛警察、飛沫警察、消毒警察、マスク警察、ハンター

+3